menu
back 社員インタビュー File No.2 back
back back 社員インタビュー File No.2
現在の仕事内容を教えてください。
メインはディレクターからME(マーケエンジニアリング)チームへ毎日発生するタスクの管理、チームの生産性をあげるべく効率化を図る体制のマネジメントに努めています。

また私個人でも、クライアントのサービスプロモーションのディレクション、運用、案件の新規開拓で動いたりもしています。
入社の決め手になったポイントを教えてください。
代表の渡井の、非常に社員想いなところです。

実は私は今の会社に入社する前に、別の会社から内定を頂いていて、大学の卒業式直前に辞退させていただいていました。

正直当時はこれといってやりたいことがなく、就職エージェントに相談したところ、紹介してもらったのがジャックアンドビーンズでした。

そこで面接時に会った代表渡井の会社、社員への想いを聞いて、感銘を受けたのち、「良い人(社長)がいれば」何とかなる、そう思って入社したのが今の会社です。
現在の仕事のやりがいを教えてください。
プロモーションで良い成果を出すこともそうですが、最近ではチーム全体として仕事の効率化が図れたことが目に見えてわかった時です。

一つひとつの作業の無駄を省いて、時間短縮することも要因としてありますが、一番はいかにメンバーがモチベーションもって仕事できるかによるかと考えています。

人の働き方を変えるのは、プロモーションで成果を上げること以上に大変で非常に苦労していますが、自分の一番苦手な領域の仕事を任せてもらい、日々気づきをもらっているなと感じています。
どんな人に入社して欲しいと思いますか。
今の自分にでもできる「仕事」を見つけて、継続して実行できる人です。

上司への報連相だったり、電話に出ること、事務所の掃除をすること、、、一見簡単そうにみえても、継続して続けることってとても難しくて(自分も全くできていませんでした笑)、継続していく中で、なぜこんなことをやっているのか、気づいたときにはもの凄い成長の糧になっていると思います。
これから入社する人へメッセージをお願いします。
どの会社に入るか。もちろん重要なことですが、本当に大事なのは、入社してからどんな自分で在りたいか、そのためにいかに行動できるかだと思います。

自分が入社した当時は、これといって仕事の決めがなく、レールのない状況だったからこそ、どうやって速く走れるかを考え、決断、失敗を繰り返し今の自分になれたのかなとも思います。

就活も日々選択と決断を迫られることがあると思いますが、まずは実行してみてください!
失敗しても、それが糧になり必ずそれ以上に取り返せると思います。
back back back back